2016年01月22日

ブログで記事表示が崩れる…ご参考まで

皆さま、こんばんは。

ここ数日、ブログの画面表示がヘンになって困っていたのですが、先ほど復旧しました。

同じ症状でお悩みの方が地球のどこかにいらっしゃるのではないかと思い、参考のために今回のケースの原因をメモしておきます。

このブログは、左を記事、右をサイドバー(カテゴリやカレンダー、コメント投稿通知など)に設定しています。

ところが、気がつかないうちにレイアウトが崩れ、TOPページには記事だけが残って、右コラムに載っているはずの要素が、すべてページの一番下に移動してしまっていました。

記事の体裁をいじった覚えはないし、全体的な不具合だろうかと思ってseesaaブログの掲示板を見てみましたが、特に何の通知もありません。

症状をキーワードに検索してみると、解決策がいくつか提案されていました。

1)バナーや大きな図版を貼ったせい(左右がはみ出した)なので、それを削除する

2)全部がおかしければ、スタイルシートが崩れたせいなので、HTMLを直す 閉じタグが多いか少ないはず
 またはブログパーツに不具合があるので、それを非表示にする

3)HTMLを書き換えたときにコロンや記号を間違えたせいなので、それを直す。

4)個別の記事がおかしければ、その記事に不具合があるので記事の内容を確認する

バナーも大きな図版もないので1は違います。

このブログのスタイルシートのいじり方も知らないや…と思いながらも、うっかり何かキーを押してしまったのかと思い、HTMLを表示させる方法を調べて(そこからかい…)確認してみましたが、特に間違いや足りないタグもありません。

ってことは3でもない。

「コンテンツ」を初期化してみたり、「デザイン設定」を初期値に戻したりしてみても、ブログのデザインを変更してみても、さっぱり直りません。

てことは個別の記事がヘンなのか…でも個別の記事のHTMLってどこから直すんだろ?と思いつつも、表示が崩れている記事の本文入力欄を見たら…

ま、まさかこんなところに!
本文を入力する欄に、普通の文章にまじって、なぜか<>に挟まれて、divという文字が…!
お前かっ!

しかし、お前のようなものを入力した覚えはないぞっ!

…つと、冷静に振り返ってみて思い出しましたが、実は、出先で記事をみたときに、文字が抜けていたのに気づいたので、スマートフォンから修正したんです。
(スマートフォンで文字を打つのが遅いので、滅多にやりませんが)

何度か保存に失敗したあと、OKになったのでホッとしていたのですが、そのときに、divタグが勝手に入力されてしまっていたのでした(divタグとは、<>の中にdivという文字を入力した状態のこと)。

まさか、そんな仕様になってるとは。

いや、改行したら自動でdivタグに変換するのがデフォルトなんですよね。しないような仕様に変更もできますが、そしたらいちいち改行タグを入れなきゃいけないんだと思う。

とにかく、そいつ(divタグ)を削除したら、レイアウト崩れはあっさり直りました。
何とか直そうと四苦八苦して、半徹夜で死にそうだったこの2日間は何だったんでしょう。

ひょっとしたら、同じことでお悩みの方もいらっしゃるかと思い、ご参考のために記録しておきます。

ちなみに、私はwebデザインもプログラミングも詳しくないので、webやブログの不具合に関するご質問にはお答えできません。

あしからずご了承くださいませ...<(_ _)>

posted by 銀の匙 at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック