2016年07月03日

18歳以上の皆さん、参議院選挙の投票に行きましょう

皆さま、こんばんは。
選挙日当日、仕事が入りそうだったので投票を済ませてきました。

どうせ自分が入れても入れなくても一緒とか、
誰にも期待できないとか、
民意に任せたら却ってヤバいこともあるじゃないかとか、
ネガティブ要素はもちろんありますが、
制度のよしあしは取りあえず置いといて、
昔の人たちが時間や労力、ときには命も投げ打って手に入れた選挙権、
投じた結果が未来をどう変えるか、きちんと考えることも含めて、
受け継いだ私たちが大事に使わなければ…。




posted by 銀の匙 at 01:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 催し物 リマインダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はい!行きます
いれますw
たかが一票が驚愕の結果を
導いたのを最近見たばかりですしね。
答えはいずれ歴史が出すのだろうけど
流されたまま往くわけにはゆかぬ。
Posted by elfarran at 2016年07月04日 14:51
elfarranさん、こんばんは。 
そろそろまたお目にかかれる時期なのでは?! 七夕ですし!!

それはともかく、どこに投票したらどうなるか、
今回はイギリス以上に予測が困難ですが、
少なくとも、イギリスの場合と同様、
ある結果になれば必ず起こるであろう
重大イベントのいくつかは予想できるので、
知らないでは済まされないのではないかと…。

どっちがマシか自分なりに考えての選択なら、
世界中から呆れられようが何とか耐えますが、
主権者なのに関心がなく、ずるずる決まって後から文句言うっていうのが
一番マズイと思います。

カラズラスの真ん中だろうと、
アンドゥインの真ん中だろうと、
はたまたローハンのウマに取り囲まれていようとも流されず、
滅びのき裂には指輪を、
投票箱には一票を投じるのだ!

(デ〜ス!!)


Posted by 銀の匙 at 2016年07月05日 01:47
ご無沙汰しております。
私も、選挙権を得て以来(たとえ投票する相手を選ぶのが東大入試のテスト問題くらい難しくても)、すべての選挙に行っております。
もちろん子どもたちにも伝えています。なにしろもっとも選挙の影響を被るのは若い世代ですからね〜。

銀の匙さんのおっしゃる通り、ネガティブ要素はたくさんありますが、チャーチルの言葉、
Indeed, it has been said that democracy is the worst form of government except all those other forms that have been tried from time to time.
ですよね。

P.S.しつこくお待ちしていますヽ(´∀`)ノ
Posted by 銀 at 2016年07月05日 08:46
銀さん、こんばんは。

ついにあと数十分で投票日当日を迎えることになりました。

そうですか、銀さんもしっかり投票権を行使していらっしゃるのですね。

そして、銀さんのおっしゃる通り、一票の価値は等しいものではあるけれど、
若い世代の皆さんに、より、大きな影響があるものなのです。

さまざまな可能性をもった若い皆さんが、それを奪われ、
なぜあのとき投票しなかったのだろうと後悔したり、
その次の世代の子どもたちが、
私たちだったらそんな選択はしなかった、
と嘆き悲しんだりすることのないように。

選挙権のある方は、
一票の権利を無駄にしないようにお願いします。

あなたの一票が
この先も日本の将来を決めることができるように。

どうか今、それを行使してください。

投票は7月10日日曜日の午後8時までです。

Posted by 銀の匙 at 2016年07月09日 23:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック