2017年01月26日

MX4D上映 ルパン三世 カリオストロの城

lupin.jpg
↑劇場でいただいたポストカード

なんでまた唐突に再上映されているのでしょう、御大に何かあったのでは…ぶるぶる…と正月から縁起でもないこと考えておりました鑑賞者ですが、今年は原作ルパン三世の50周年だったんですね。

電車を乗り継いで劇場まで観に行った○十年前が昨日のことのように思い出されます。当時はすごく面白いと思ったけど、今観たらガッカリかも…と思ったけど、そんなことありませんでした。

いきなりド派手に登場するルパン三世の「お仕事紹介」のシーンから一転、のどかな田園風景やバディ・次元との息の合ったやりとり、またまたド派手なカーチェイス、雨の中、静かに現れる五右衛門…静と動のコントラストはお見事のひと言。

イタリアに行ったら、フィアットに乗ってる男子ってみんなリアルにルパンみたいなチンピラで、しかもどこからせしめてきたんだか車にルパン三世のステッカー貼ってるんで本気で驚いたんですけど、実写なら○栗さんに頼むより、イタリアでロケした方がいいんじゃ…?

と、話は逸れましたがこの作品、はるか昔、たった一回見ただけなのに、ほとんどのシーンをかなり正確に覚えていたのは、シーンのつなぎや構図、動きがよく練られていて、ピタリと決まっていたためだと思います。

せりふも節回しまで記憶の通りでしたが、こちらはやはりベテラン陣の演技力のおかげでしょうね。一度聴いたら忘れられない、山田・ルパンや、キャラにピタリとハマった納谷・銭形、小林・次元、増山・不二子のセリフ回し、セリフこんだけでギャラいくらもらったんだろう井上・五右衛門の渋い美声も、クリアな音声で蘇っています。

それにしても、なぜIMAXとかじゃなくてMX4Dなんだろうと不思議に思っていたのですが、アクションが多いし、水しぶきが出るとか、ボコボコになぐられるとか、MXのエフェクトが効くシーンが考えていた以上にてんこ盛りで、ああ、本当にマンガ映画の楽しさが味わえる作品だったんだな…と改めて思いました。

六本木ヒルズで観たんですが、観に来るガイジンさんの多いこと多いこと。日本語が全然わからない方々ばかりのようで、チケットカウンターの人が対応に追われてました。字幕ないですよ、って教えてあげないと困るんじゃないだろうか…あるいは、字幕付き上映をやるとか?

いえいえ、言葉が分からなくたって、絶対この面白さは分かりますよね。

期間限定上映だそうですので、お見逃しなく!

TOHOシネマズ六本木で観ました。
スクリーン8はMX4D専用です。座席は抜群の座り心地。
観やすい席はD〜Fの8,9,10番あたりでしょうか。
私は少し後ろ目が好きですが、割と段差がないので、
座高の低い方はご用心です。



posted by 銀の匙 at 00:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いまごろあけおめっ!w
コメント入れようとしてら何度やっても
エラーになって尽きた前回でシタ。
今回はイケルか?!
そうか〜この時代でこのアニメ映画は
もう本当にバイブルでした。
大きな画面でもう一度、いいなぁ
大阪にもこないかな。。。
何度も映画館に行くことなぞかなわぬ時代。

ナイショですが私本当に銀であの指輪
オーダーしたんですよ〜w
更衣室でたぶん盗難にあい、生き別れに
なりましたが。子供の大枚品盗むやつに
禍あれ。
Posted by elfarran at 2017年01月27日 13:49
こんばんは、旧暦では昨日がお正月だったそうで、改めて明けましておめでとうございます。

そして我が家のコメント子がいつもご迷惑をお掛けしています。何を隠そう、私も入力できないことがあるんですけど、ホント、なぜでしょう(謎)? 

代々伝わるヒミツの言葉を教えてもらわないと書き込めないのか?いや…そんなことはないはずですが…

とりあえず、2バイト文字オンリーのコメントと、海外からの描き込みには制限があります。

ひょっとしてエルさん、抜け駆けで海外から…??

ちなみに、ご存じかも知れませんが、MX4D版は大阪でもTOHOシネマズ なんばとTOHOシネマズ 鳳で上映されるそうです。

そして、あの指輪、わざわざ作られたのですね(そんなころから指輪の魔力が…)。

仕掛けをしといて、「大事な指輪は こうだ!」ヒヨコっツ!っていうのをやれれば溜飲が下がるでしょうね〜。

あるいは、金の指輪を作って持って行かせ、敢えて自滅するのを待つか(うひょひょひょひょひょ〜)

実は年末年始にいらっしゃるだろうと用意しておいたブツがむなしく我が家のサイドボードに…伯爵からの贈り物っつーか刺客として送り込んでもよかですか?

あんまり送り込むとそのうち怒られるんじゃないかと戦々恐々ですが、うちにあっても勿体ないので、そのうちお届けします。

一番いいのは、取りに来てくださることですけどね!(そんな大したものじゃないけど)

ってことで、今年もよろしくお願い致します〜♪

Posted by 銀の匙 at 2017年01月29日 23:40
いつもながら速いレスポンスw
そうか・・・呪文が必要なのか〜
メ・・めるろ・・・・( ´Д`)σ)Д`*)ゴキっ
あぁ失礼しました。このコメが届きますようにw
年末年始行きたかった←目的はナイがw
クリスマスに欧州いきました〜のブログで本当に
信じてた人もいたのでうかつなことは出来ないな、とw
一応ミシュャのスラブ見に行きたいので関西に
堕ちて来なければ行きますたぶんw

もう今はゆとりのない毎日なんで映画もチェックしてなかったわ。
行けるといいな♪いきたいな♪カリオストロ公国w

ニキータwぶぶぶぶ私も送りたい衝動を堪えてるコトあるので
気にせず放とうかしらんwナマモノ以外でw

ところでNZにできるってウワサの指輪のテーマーパークはガセ??
2018年ってたような・・・
Posted by elfarran at 2017年01月30日 14:00
唱えよ、友… ^^)−◎

いやいや、レスポンスが速い人は秒内返しですからねぇ...とても真似できません。

このところ週末がベタつぶれで、ありとあらゆる物事が滞っており、申し訳ございません...

ちなみに関西に墜ちて来なければって、ティアマト彗星?とか思った私ってちょっと疲れているんでしょうか?

そういえば、東京では「君の名は。」の大合唱上映会というのが企画されてるんですよ(新宿バルト9です、皆様)。

すっかり行って歌う気でいたら、周りに全力で止められましたよ。平均年齢を考えろ! RADWINPSのファンに失礼だろ!って、失礼なのはあんたらだっ!!(怒)

『アナと雪の女王』合唱上映にも行った(そして大恥かいた)のにさ...ちぇっ。

そうそう、刺客養成の費用があったら飛行機代にしてください。ミュシャを見に来るのだ!「パランティアで覗き」はいかんぞ…

そういえばテーマパークはどうなったんでしょうね?

昨秋は試飲時のドライブ交代要員として鍛えてといたから、召喚してくださいよ。

ただし、鷲とオートマ(と、じゅう)は操縦できないから、レンタカーはマニュアルでお願いしますね(はぁと)

ではではっ!

Posted by 銀の匙 at 2017年01月30日 21:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446309113
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック