2008年06月03日

四川省大地震・緊急支援コンサート

今回は特別エントリー。
チャリティコンサートのお知らせです。
義援金を送ろうかと思うものの、本当に被災地に届くのか…とつい募金に二の足を踏んでしまいがちな日本人の心境をよくご存じ(苦笑)なのか、ついに情熱の人、荘魯迅先生が立ち上がりました。

この方の著作を読んだことがありますが、ホント、中国の知識人は行動が伴ってて熱いです。コンサートに行かれなくて残念ですけど、募金はしようと思ってます。↓下の方に転載させてもらった荘先生からのお願いの言葉が泣ける…。

中国四川省大地震
荘魯迅・緊急支援コンサート


日時:2008.6.11(水)
開場:2:00pm    
第一ステージ: 2:30pm
第二ステージ: 3:30pm

場所:大田区民ホール・アプリコ(小ホール)
(大田区蒲田5−37−3)Tel: 03-5744-1600
入場無料
※コンサートの会場費、運営費は「我愛長江会」が負担し、義援金はすべて被災地へ届けます。

主催:「我愛長江会」
後援: 荘魯迅事務所/三凌商事株式会社
お問い合わせ・荘魯迅事務所  Tel: 03-3754-0900
Tel: 090-5395-5444(imagawa)  090-2424-2852(kitada)

★ コンサートの主旨=被災地への支援を呼びかけ、義援金を募ります。
★ 募金の目的=やがて始まる四川省江油市(李白の故郷)の再建に貢献することです。
★ 義援金を届ける方法=時期を見極め、荘魯迅が自ら現地へ届けます。
結果は、「我愛長江」の会報を通して報告します。
なお、届けるための旅宿費は荘魯迅自身が負担します。
★ 荘魯迅からのお願い――
義援金についてですが、この度は金額を問わず、ぜひお名前をご記入いただきたいと思います。なぜなら、復興のあかつきには、わたくしは義援金とともに、「これだけ多くの日本人があなたがたの再建を応援している」というメッセージを伝えたいと思っているのです。そのメッセージは、明日へ邁進する勇気にもなると信じています。


★「我愛長江会」会長・今川良太郎および運営委員会一同からのお願い――
ひとりでも多くの方々に来ていただきたいのです。あなたがご無理なときは、お近くのご友人、知人にぜひ声をかけてください。

★ 会場のご案内――
JR京浜東北線の「蒲田」駅東口徒歩3分。JR京浜東北線、東急多摩川線・池上線「蒲田」駅東口より徒歩約3分。
京浜急行「京急蒲田」駅より徒歩約7分。

★ 荘魯迅のPROFILE――
 1956年8月16日上海生まれ。1980年歌手デビュー。中国全土で音楽活動を展開。吟遊詩人として、またシンガーソングライターとしても広く知られる。
1988年来日。日本語を習得し、東洋大学文学部国文学科に入学。その後は大学院に進み修士学位を取得、修士論文『森鴎外論・その反近代精神の構造』で優秀論文賞を受ける。
現在、音楽活動の傍ら、和光大学、朝日カルチャーセンター、NHK文化センターなどで漢詩、音楽及び中国史、中国語を教える。

posted by 銀の匙 at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 舞台/パフォーマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック